遠隔ヒーリングセッションのご感想をいただきました。

10月に受けていただいた遠隔ヒーリングセッションのご感想をいただきました。
※掲載許可をいただきました。

<引用ここから>
今晩は。
お世話になっております。ご報告が遅くなりましたm(__)m

2回目のzoomで遠隔をしていただいたのが10月25日でした。
それから少しづつ食べられるようになり車の運転も大丈夫。仕事も休まずに行けてます。

今では9割がた食事も戻っています。
自分で、自律神経のための漢方薬とやらを飲んでいるようですが、不定愁訴も落ち着きました。
11月1日にCTを撮ったところ、胃の方は様子観察。新たに6センチの子宮筋腫がわかりショックだったようです。もぐらたたきのように次から次から出てくる~と言います。

けれど、食べられなかった時に比べたらいいと言っており、とりあえず行ける時に婦人科受診をしようと言っています。

先生に2回zoomでお世話になったときに比べると本当に元気になりました。
連日残業ですが乗り切れています。明日は久しぶりに子供のお弁当を作ります。

今月の下旬に予定していた旅行をあきらめていたのがウソのようです。
本当にありがとうございました。
<引用ここまで>


10月の初めにご相談を受けました。
お嬢さんが急に食事がとれなくなって、仕事もままならず、だんだん悪化する一方でした。
病院で検査するもどこにも異常は見つからず心療内科を紹介されたそうです。

遠隔のFT診断では経絡、骨格(特に頭蓋骨)などに異常が出ます。
電磁波の影響が大きいです。順番にクリーニングしながら2回目のセッションでは周波数リメディーを使いました。

ご感想のように大きな改善が見られました。
感謝でございます。



Healing frequency energy 優鍼堂

あなた専用にチューニングしたテラヘルツカッサがあらゆるお身体の不調を改善していきます。 そして仙人呼吸法+周波数ヒーリングで心の問題にもアプローチしていきます。 大阪・難波で鍼灸院を開業して10年。今まで鍼灸施術やいろいろな治療法に感じていた疑問が解けてきました。 答えはfrequency energy(周波数エネルギー)でした。全ての答えはあなたの中にあります。